JVC GY-LS300CHビデオカメラについて

目安時間 5分
JVC  JY-LS300CH

GY-LS300CHは4K撮影ができるビデオカメラです。
重量約1.7キロ。

マイクロフォーサーズのマウントなのでパナソニック、オリンパスなどのレンズが使えます。
アダプターを付けると、キヤノンなどのレンズも使用できます。

レンズ交換できるビデオカメラでは安くてお得です・。
広角、望遠、マクロなどのレンズが使えて、明るいレンズで後ろをぼかしたりできるので。
映画みたいな作品作りやドキュメンタリー、ライブ、結婚式など使い方次第でプロ並みに撮影できます。
もちろんプロも使っているビデオカメラです。

このカメラで一番の特長は「バリアブルスキャンマッピング」という機能です。

センサーのサイズの写る範囲を変えることができます。LS300CHのセンサーはスーパー35mmです。
APS-Cと同じくらいの大きさです。
センサーサイズは100%から43%の範囲で変えることができます。
それをズームレバーで操作できるので100ミリのレンズなら100mmから200mmのズームレンズのように使うことができます。

ズームスピードはL、M、Sでセレクトできて早く、普通、遅くに変えられます。
ビットレートは4Kで150M、HDで50Mと35Mです。
SDカードを2枚させるので1枚はバックアップにできて片方が壊れていてももう一つのに記録されているという安心感があります。
NDフィルターが内蔵されていて1/4、1/16、1/64に光量を減らすことができます。
外で晴天だとシャッタースピードが速くなるので遅くするためです。
早すぎるシャッタースピードでは不自然な動画になりやすいので業務用のビデオカメラにはNDフィルターが内蔵されている機種が多いです。
ミラーレスカメラや一眼レフではレンズの前にNDフィルターを付けるので面倒です。

XLR音声入力端子が2つで音質が良いマイクを接続できます。
ハンドルユニットはねじで簡単につけ外しできて手持ち撮影しやすいです。
持って歩く時も便利です。

バッテリーは4時間くらい撮影できます。
ビューファインダーというのがあるので日中外など明るい場所では液晶で見るより画像を確認しやすくて
撮影範囲や構図も決めやすいです。
ピントは拡大してみられるボタンがついていてマニュアルフォーカスでは合っているところに色がついて
確認できます。

メーカーの商品サイトです

未使用開封品が安く販売されています。

JVC GY-LS300CH 4Kメモリーカードカメラレコーダー(レンズ別売) 未使用開封品

 

  • 高精細・高感度な映像を実現 新開発 4K対応 Super35mm CMOSセンサー
  • さまざまなレンズに対応 マイクロフォーサーズシステムマウント
  • 装着レンズに合った最適なセンサー領域の設定が可能 独自のバリアブルスキャンマッピング技術

センサーはスーパー35mm(24mm×14mm)
ニコンのDXフォーマット 約24×16mm
キヤノン APS-C 約22㎜×15㎜
センサーサイズの比較

レンズつける前の写真です。

JVC LS300CH

ハンドルユニット、オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZをつけた状態。

電動ズームが使えます。

 

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMを装着

電子マウントアダプター CM-AEF-MFT(キヤノンEFマウントレンズ → マイクロフォーサーズマウント変換)[Commlite]

 

M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6を装着。

 

Kowa PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT

 

EF70-300mm F4-5.6 IS II USM

 

EF70-300mm F4-5.6 IS II USM

レンズを支えるために「ジャイロック」を使用。カメラの下についている製品です。

 

BORGの77EDIIレンズをつけた状態です。510mm、F6.6です。画質が良いという評判です。

レンズサポートは

BENRO ベンロ 望遠レンズブラケット LS280

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
無料イラスト
無料イラスト素材【イラストAC】
写真素材のピクスタ
アーカイブ
タグ
最近の投稿
プロフィール
FAAP