ストックフォトの始め方

目安時間 2分

ストックフォトはあらかじめ広告などで使えそうな写真を撮影してウエブで販売数る仕組みです。

需要がある写真を撮影しないと売れにくいです。

売れている写真はPIXTAのランキングを見ればわかります。

 
写真素材【PIXTA】

人物が入っている写真が良く売れています。
ビジネスシーン、家族、手のアップなどです。

春の前には桜の写真が良く売れています。
入学、卒業イメージを撮影するのも良いです。

例えば自分の子供を桜の木の下で写したり。

年間行事を全部撮影してみればだんだん売れるようになりますよ。
住んでいる地域の有名観光地は売れやすいです。
普通の住宅街、駅、マンション、商店街、とりあえずたくさん撮影してみることです。

数をこなさないと上手くなりませんし何が売れるかもデータがたまりません。
数十枚程度ではだめなので最低でも100枚を最初の目標にしましょう。

PIXTAは最初はアップできる枚数が少ないです。
売れる数によって増えていきます。

写真素材のピクスタ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
無料イラスト
無料イラスト素材【イラストAC】
写真素材のピクスタ
アーカイブ
タグ
最近の投稿
プロフィール
FAAP